となりの人間国宝さん

 
 


大阪・あびこの「パリジェンヌ美容室」を紹介。
芦屋小雁さん似のご主人。ご主人は元はダンプカーの運転手であった。
6か月の猛烈アピールの末に結婚。30歳で学校に通い始め、昼はダンプカー、夜は美容学校の生活を送っていた。
「ダンプカーの運転手から美容師になるためにした山内さんの一大決心とは一体なんでしょうか?」の問題。ゲストや出演者が答えを予想し合った。
「ダンプカーの運転手から美容師になるためにした山内さんの一大決心とは一体なんでしょうか?」の答えは「3か月で37kgダイエット」。水だけの生活を送っていた。
「パリジェンヌ美容室」の店主の山内さん。人と同じことをしていてはいけないと、独自のアップスタイルを追求している。アップスタイルコンテストでは4年連続でグランプリを獲得している。